便秘と脚やせの関係

一見関係のないように思える便秘と脚やせの関係

ですがとても密接な関係をもっています

なぜなら便秘が引き起こす現象が脚のむくみに関係するからです

便秘と脚やせ

便秘になっている人、便秘になり易い人は体の新陳代謝が悪く、老廃物が上手く排出されずむくみやすい人と考えられます
冷え性で内臓の活動が悪く脚が太くなりやすい傾向にあるかもしれません。

一日一回が良いとされていますが、実際人によって個人差があります。
毎日お通じをしてもすっきりしないのであれば便秘がちと言えるかもしれませんし
3,4日に一度でもスッキリしていれば便秘ではないかもしれません。

定期手にスッキリするお通じができることで老廃物を排出できるんです。

便秘は脚だけでなく身体全体の老廃物の溜め込みになってしまいます。
当然脚やせにも影響します

なので便秘の解消は脚やせへの基本の一つと言えるでしょう。
便秘が解消されたから即脚がやせるのものではありません

身体が老廃物をため込むことなくすっきりした状態が脚やせをスタートするのに適した状態と言えるでしょう

基本的な便秘解消法として

食物繊維を取る
便の量を増やして便秘になりにくくする、腸内環境を整える、有害な物質を排出するなど、身体にいい事たっぷりです
食事から摂ることはもちろん、必要ならサプリメントの活用も視野に入れてもいいかもしれません。

食物繊維

水分補給

水分は人の身体にとってとても大切なもの。
老廃物の排出にも必要不可欠
よく言われるのが朝コップ一杯の水が良いとか、起き抜けの水は寝ている間に失われた水分を補給、さらに腸の活動を活発にしてくれます。

適度な運動

運動不足は体の血液の循環を悪くします。便秘に繋がり易くなります。
適度な運動やウォーキングがおすすめ
適度な運動

規則正しい生活

食事を3食きちんと摂る。
食物繊維を意識して摂ると良さそう。
食事

ストレスや悩みでも腸の動きは悪くなります
現代社会はストレスのかたまり
便秘解消も実は難しかったりします

身体に負担をかけずに、規則正しい生活を心がけたいですね

便秘解消で健康的で素敵な脚を手に入れる為に。

あなたにお勧めの記事はコチラ

   

 - 日常生活の脚やせ , ,