掃除で脚やせ

掃除中にストレッチをしながら脚やせ
家事の中でも掃除は体を動かす方です。
立ったり、しゃがんだり、歩いたり。
色々な体勢で身体を動かしています。

モップ掛け

掃除の時間を上手に脚やせに利用でできたら一石二鳥です。
掃除と脚やせという動きの共通点。
あるのでしょうか?

基本はストレッチです。
掃除の動きで筋肉をつけるのではありません。
アキレス腱をのばす。
太もも内側の筋肉を使う。

カロリーを消費して脂肪を燃焼させる激しい運動をするのでもありません。

ダイエットではなく脚を引き締めです。

実際の脚やせ方法

ではどのような脚やせ方法があるでしょうか?

モップ掛け

モップや柄のついたホコリ取りシート使ったストレッチ運動です。
片足を前に出して後ろの方の脚、太もも、ふくらはぎを伸ばす運動です。

アキレス腱ストレッチ
普通のアキレス腱運動なんですが、わざわざ運動の時間をつくるのではなく、掃除の中に取り入れます。

拭き掃除

窓ガラスや壁のクロスの拭き掃除
この時はかかとを上げてつま先立ちで窓を拭きます。

souji03
ググッと内側の親指の付け根の体重をかけるようにします。
普段使わない太もももの内側を使って鍛えます。

つま先立ちで脚を引き締める

床掃除

最近はしゃがむことも少なくなってきているような気がします。
股関節をほぐす、脚を伸ばす、縮める、などストレッチの要素を多く含みます。

souji02
ペタンと脚をついてしまうのではなくしゃがんだ状態、もしくは膝をついた状態でストレッチを意識するとよいでしょう。

床掃除

ここまですると掃除じゃなくてストレッチ運動しても良いのでは?と思ってしまいますね。
そのような時間が取れる方はそれでも良いかもしれません。

掃除しながら脚やせを目指す!
ながらでできるから良いという人もいます。
時間がない方やこれ以上運動なんてしたくない人もいます。

それぞれに合ったストレッチ方法、脚やせ方法があると思います。
無理せず長く続けられる方法がおすすめです。

真っ直ぐで綺麗な脚を目指すために、脚は前後の筋肉のバランスが重要です。
ストレッチや筋肉のほぐし、日々の継続した運動が大切になります。

あなたにお勧めの記事はコチラ

   

 - 日常生活の脚やせ , , , ,